2021年06月16日

【気になる情報】日経225先物 寄り引けトレード自動売買 AIトレーダー



日経225先物の寄り引けトレードと、自動売買サインを出すテクニカル分析ソフトです。
寄り引けトレードは2020年度は利益500万円以上の実績(1トレード平均6万円)のパフォーマンスを出しています。
自動売買はサイン価格の通りに発注することでエントリーと決済の自動売買を行います。
24時間ほったらかしで売買も可能ですので、チャートを気にすることなく自分の仕事をしながらのトレードも可能です。
初心者の方は売買サインで自動売買トレードを、上級者は抵抗線・支持線の分析と方向性の分析にご利用頂けます。
本ソフトは、NYダウとドル円の動きを分析して、売買サインとレンジ幅を自動分析するのが大きな特徴です。
NYダウとドル円は日経平均株価を動かす大きな要因です。この要因によって日経225先物も動きが左右されてしまいます。特に前日の動きは注目する必要があり、NYダウのボラティリティは日経225先物に大きな影響を与えています。
NYダウとドル円を分析することで、日中相場の方向性を割り出して、同時にボラティリティであるレンジ幅までもを自動的に計算しています。それらの情報から売買価格のサインを自動的に計算しています。
前日の動きを計算して、売買価格を出すことを目的として作られた自動売買テクニカル分析ソフトなのです。

詳細はこちら・・・







posted by happy at 17:17| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする